OAG税理士法人ロゴ
OAG税理士法人、太田孝昭の経営者を元気にする言葉シリーズ
SitemapEnglish

OAG
お客様専用ダイヤル 03-3237-7500
 
 
  コラム目次へ
「"朝活"って何?」 <2011年3月号
 
     
 

会社を元気にするには、まず社員を元気にしなければ始まりません。そこで、質問です。"朝活"ってご存じですか?

朝活とは「朝活動」の略で、趣味や健康、知識向上のために、朝起きてから出勤するまでの時間を有効活用する活動のことです。これが今、若者を中心に流行っているのだそうです。

私の手元に「どうして朝活をやるのか」という動機を調査した結果があります。

1位 規則正しい生活を送りたいから
2位 健康・美容に良さそうだから
3位 朝の方が自分の時間を作れるから
4位 無駄な時間を減らしたいから
5位 仕事の効率を良くしたいから 等々です。

ここから見えてくるのは、若者は「活かされていない」「自分の事を分かってもらえていない」という問題
点と「やる気はありそう」「健康的」「真面目」という肯定的な点です。

多くの若者は、実は悶々としていてチャンスを待っているのだなと強く感じます。これは昔も今も変わり
ませんが、会社を強くしたいなら、この悶々とした若者を何とかしてやるのが一番ではないでしょうか。

会社経営での大きな悩みは、「一人ひとりは真面目に努力しているのに、会社としての一体感がなく、盛り上がりに欠ける」「まあまあではあるが、それ以上ではない」というものです。そこには、働く側と雇う側の意識のミスマッチがあり、その結果が朝活の調査に表れている気がします。

人は誰でも、成果を上げたい、生活を向上させたいと願っています。その手段や方法を見つけられないでいる気がしてなりません。自分自身に「殻を破れ」「突破しろ」と号令を掛けて、その通りにできる人は特別です。でも、並みの選手が活躍してこそ、試合に勝てるのです。

並みの選手が、並みの活躍をするだけでは、勝負に負けてしまいます。並みの選手を集めて試合をしても勝てるヒントが、朝活には隠れている気がします。

 
 

 

OAG税理士法人 代表社員 税理士 太田 孝昭 著

※広報誌「春夏秋冬」掲載

 
 


▲このページのTOPへ
 

 
個人情報保護方針    個人情報の取扱い    お問い合わせ
copyright (c)2007 OAG Certified Public Tax Accountant's Corporation